聖なる場所

  • 2008.05.06 Tuesday
  • 22:17
伊勢は生まれて初めて訪れた。
よく解らないので、「もんでミャ〜」の店長に電話してオススメを聞く。
ありがとう!さすが店長☆
ナイスな場所を教えてくださいました。

まず、外宮。
5月の新緑の香りが一面に立ち込めている。
割りとこじんまりとした、控えめの佇まいが割りとよいなぁって思う。

通りすがりのおじさんが、会釈をしてくれた。
山登りのようにそういう習慣なのだろうか?

次に月読宮へ行ってみる。
ここは、人がほとんどいない!!!
山の中って感じで真っ直ぐに伸びる木の間を通り抜けて道がある。
その道の途中で、お掃除をしているおばちゃんが一人
目が合うと、にっこりと「ようこそお越しくださいました〜!」
と、声を掛けてくださった。
本当に素敵な笑顔で声を掛けてくださったのと
黙々とホウキで掃除する姿がとってもココロに残った。

ずっと奥に入っていくと、4つお社が並んでいる。
東から
2.月読の荒御魂宮
1.月読宮
3.伊佐奈岐宮
4.伊佐奈弥宮

お参りは、1〜4の順でするらしい。
このお参りの方法は、後で知ったのだけど、
たまたま気分で適当に回ったらその順番だったのでセーフ。(笑)

通り道に20年に一度の親御敷地というのがあって、
石でその輪郭をかたどっていたのだけど、
その場所もその時は知らず、ここで昔の人は月と交信したんだろう!
月読と名が付くのだからきっとそうに間違いない!
と、勝手な想像を膨らませていたのだ…。

帰りにまたその道で、お掃除のおばちゃんが
「お戻りですか?お気をつけて」のような声を掛けてくださったので
嬉しかった(^^)
おばちゃんありがとう☆って
ぎゅって抱きしめたくなる気持ち!

そこから歩いて、内宮へ。
途中の道端の灯篭の所に面白いマークを見つけたり
普通の家の玄関に締め飾りがしてあって
それに、「笑門」と必ず記されていたり
色々発見をしながら…。

そうだ!伊勢参りに行こう☆

  • 2008.05.06 Tuesday
  • 22:06
朝から名古屋駅へ行きすぐとんぼ返りで家に帰る。
そんな選択もあった。

が、何を思ったのか…苺子は伊勢に向かっていた。

ここ半年くらい、伊勢参りには行きたいな…と思ってはいた。
それが何故今日か?と聞かれてもさっぱり解らない(笑)

体調もそんなによろしくない。
苺子が持ち合わせている少しの常識というものが
耳元で囁く。
「別に今日じゃなくてもいいじゃないか」
「ほら、体調も悪いじゃない?」
「計画性を持って行動するべきなんじゃないか?」

が、そんな考えとは裏腹に気付いたら切符を購入し
電車に乗り込んでしまっていた。

悔しかったのだろうか…。
先程耳元で囁いていた自我が、仕返しとばかりに
お腹を痛めてきた…。

暫らくして電車が動き出し、私の自我も自己と一緒に
旅をする覚悟を決めたらしい。
抵抗を諦めた途端睡魔におそわれ、しばしまどろむ。

目を開くと、見慣れぬ風景が広がる。

そんな思いつきの行動に意味や理由なんてない。
ただ、そうしたかっただけなんだ。

わらい袋

  • 2008.05.01 Thursday
  • 22:25
眠いときって、ひたすら眠りに集中したいようです。
寝ている時に腕がもぞもぞするので、ふんが?とみると
ゴキブリさんがこんばんはと、いらっしゃった。

昼間ならば、意識が覚醒している時間ならば
ぎゃーーーーー!と絶叫したであろう場面。

…が、眠い。

適当に手を振り払って、払い落とし
何事も無かったかのように再び寝てしまった。
朝になってから、なんとなく布団の上でちょっぴり反省会。

どんまい。


子供の頃に、知り合いの家で初めてわらい袋に出会った。

衝撃的だった。

袋の中にどこかのおじさん?の笑い声が録音された機械が入っている。
そして、そこからひたすら笑い声が放出されるのだ。

とめどもなく…。

あーはははは。おーほほほほ。いーひっひっひ。
と、ひたすら笑っている。

よい!

それを聞きながらこっちまで楽しくなってきて
ゲラゲラと笑ってしまった。
あれは、今でもどこぞで売っているのだろうか?
売っているならば、ちょっぴり欲しい。

お笑いにも色々な種類がある。
私はくだらない笑いが、くだらなさゆえにツボに入ってしまう。
そして回りからはどこが面白いんだ?と顰蹙を買う。

そんな時は、心の中でほっといてくださいと思う。
だって私はその瞬間が楽しいものなんだから、満喫させてよ!と。

笑うのも、ものすごいエネルギーが要るのだ。
笑うとものすごく疲れる。
だけど緊張やストレスの緩和には良いようだ。余計な力が抜ける。

逆に力を入れようとしているときには笑ってはいけない。
へなへな〜って力が入らないからだ。
静粛な場所でも笑ってはいけない。
皆に白い目でみられるからだ。

〜してはいけないと言われれば言われるほどに
それをあえてしてみたくなるのはなぜだろう?

ただ、人が笑っているとこっちまで楽しくなってくる。
だから、どんどん笑わせてください。

ありがとう!

  • 2008.04.17 Thursday
  • 18:08
苺子の周りには、とっても素敵な人が沢山います。

危なかしげに、走っては転んで。
また少し起き上がった傍から
机の角で頭をぶつけるような…
そんなわたしですが。

それぞれの個性や得意は違うのだけれど
その人なりの表現で、気持ちで温めてくれる。
見守ってくれている安心を与えてくれる。

あふぁ〜、幸せな気持ちでいっぱいだぁ☆
さり気なく人に元気を与えたり幸せに出来る人
魔法使いみたいだ(^^)

だから、不安いっぱいでも転んでも
また起き上がってみようかな?って
少しだけ勇気が沸いてくる。

ありがとう感謝ビーム☆

春の嵐

  • 2008.03.25 Tuesday
  • 22:01
お友達が、赤ちゃんを産んだ。
お見舞いに行って、生まれたての赤ちゃんを見ていると
そこだけゆっくりと時間が止まっているような
ずっと見ていても飽きない感覚にとらわれる。

手なんかもちっちゃいけど爪も生えてて
すごいなぁ〜!って感動したり。

新しい命が誕生したり、草木が芽吹いたり
色々嬉しい報告を受けたりもするこの季節。

春はぽかぽか陽気でいいなぁ〜♪
お花もきれいに咲いているよ!


なーんて、油断をしていた。

私自身は、この季節が苦手なのを思い出した。
気が付くの遅いよ、自分(笑)

温かさに紛れて、冬の間溜めていた
色々な想いやら体の疲れやらも
一気に全部遠慮なく出てくるのだ。

まるでパンドラの箱だ。

当の私は、それを全部受け止めるより他にないのだ。

体の丈夫な人からすると、気合が足らないとか
わけのわからないお説教をされることもある。(笑)

きっとその苦しみは、味わった事のある人にしか
解らないんだと思う。
たしかに、私自身も花粉症は1/10くらい?しか解ってあげられないし、
子供を産んだ事がないので、その痛みがどれ程のものか
これまた解らないのだ。

とにかく今は、春の嵐が止むのをじっと待ちませう。

ビッグウェーブ

  • 2008.02.01 Friday
  • 21:40
ここ数日、体調不良の大波にのまれ
くったりとしていました(^^;)

ここ数年、思えば毎年この時期になると
でっかい波がやってきて、のまれる…。

そういう時は、起き上がる事も出来ないので
とにかく嵐が過ぎるのを、じっと待つように大人しく寝てるしかない。

つまんない…。

身体が思うように動かないと、色々な事を思う。
元気で動ける時のありがたさとか、ちっちゃい時の思い出とか。
体調が悪くなるのも、普段ないがしろにしがちな事を
思い出せるのでそれほど悪い事でもないかな?って
少し回復してくると思う(笑)

今日は、行きつけのマッサージ屋「もんでミャ〜」さんで石鹸を買いました!
マッサージ屋さんだけど、石鹸も置いてあるのです(笑)
種類はその時によって変わるけど、それがまた選ぶのが楽しい!


この石鹸は、テラさんという方の手作り石鹸
天然のモノを使って作っている石鹸なので
お肌にとっても良いのです☆
乾燥肌の苺子ですが、お肌がしっとりして今年は調子がいいのです。

人によって、合うあわないはあるかもですが
苺子にとっては中々お気に入りの一品です。
terra erzsebet。

苺子さんは、宇宙人のくせに地球人に染まって頭で考えてる!
と、店長さんに突っ込みをうけたり。

すごい、見抜かれてる!!(笑)

そこで、もう少し素直で自信満々な宇宙人になりたいなと思いました。

ハートのある場所

  • 2008.01.11 Friday
  • 01:11
毎日の仕事や色々なことに一生懸命取り組んでいると
ふと、ハートのある場所が判らなくなってしまうことが在る。

忙しさに紛れて、ちょっと待っててねって
ハートの部分を後回しにしておくと、拗ねる(笑)

そうすると、身体のどこかの調子が良くなかったり

それは、後回しにされたハートがちょっと反抗して
サインを出しているのだけれど。

それから、あぁっ。そういえば!て気がついてハートの場所を探す。

かわいそうに、心の片隅に追いやられたハートはちっちゃくなって
一生懸命探さないと判らない位、ちっちゃくちっちゃくなる。

一生懸命に探す。
おーぃ、どこに行ったのさー?!
探して探してようやく見つけた時には
少し温かい気持ちに戻ってほっとして涙が出る。

クリスマス

  • 2007.12.25 Tuesday
  • 22:27
今日はクリスマス☆

最近右肩が付け根の辺りがもげるように
力が抜けるような鈍い痛さが続く

身体の節々が痛む。
12月はなんかせわしなくて、不安定な月。
年末に疲れが一気に出るのかもしれないなぁ。
それとも何かのサインだろうか?

苺子のお気に入りの「もんでミャ〜」さんで
ちょうど凝っている辺りが天使の羽根の生える場所だよ☆って
教えていただいた。

そこの凝りが無くなると羽根が生えたみたいに軽くなるから、
やっぱりあの場所は羽根の生える場所なんだと思う。
なるべく疲れを溜め込まないって思うんだけど
知らない間に溜め込んでしまう。

うーん、そのお疲れポイントがいつか活かされる日を
楽しみにしよう(笑)

背中から羽根が生えて空が飛べたら本当に面白いと思うんだけど…。
って、こんな想像の話を普通は変わった人扱いで終わるんだろうけど
面白がって聞いてくれる人がいるのがまた面白くて楽しいなぁ。

善いも悪いも受け入れる器の人ってすごい!って思う。
だから、苺子の周りの人はすごい人達の集まりなんだと思う。

先日切符を購入したら、
1644 16:44
(通算)(時間)
こんな面白い数字のだったので
思わず持ち帰りたかったけど写目撮っておきました

そしてクリスマスの奇跡?がまた一つ。
夜にAさんと電話をして、その後Cさんに電話すると
Aさんも電話の後、Cさんに電話を掛けていたらしく
Cさんは、家の電話と携帯とで苺子とAさんの
二重音声に挟まれたのでした(笑)

夢みるいちご

  • 2007.12.18 Tuesday
  • 23:57
ここ最近お肌の調子がいい☆

相変わらず、腰痛だし肩こりだしお腹も壊すし
くったりとしている事が多いのですが。。。

何故かお肌の調子だけはいいので不思議だったりする。
まさにメルヘン!

毎年この時期、乾燥肌でぱきぱきなのに。
もしかして皮下脂肪が増えただけ?それだったらちょっとセツナイ。。。

思い当たる節といったら、アロマかな?
先日オイルを垂らしすぎて、眠れなくなったアロマオイル(笑)

分量をわきまえる様になったからちょっとは効果を発揮してあげようではないか!
と、アロマなアイツがお肌をイキイキと蘇えらせているのであれば
とっても嬉しいなぁ☆

それと、行きつけのマッサージやさんで購入した
石鹸がお肌に合ったのかもしれないなぁ。

そんな風にいい事や楽しい事ばかりを考えてたら、
色々わくわくしてくるから不思議だなぁ。

近頃、眠たくて眠たくて。。
そろそろ冬眠の時期かしら??

夢見る年頃って一体いくつまでなんだろう?

守りたい

  • 2007.11.28 Wednesday
  • 10:49
本当は、苦しくて苦しくて泣きたくて泣きたくて助けて。。

そんな言葉が言いたかったんだ。
誰に対してそれを言いたいのか?彼氏か親か他の誰か?

違う。自分自身に一番言いたかったんだ。

今は、言っちゃダメ。弱音はいちゃダメ。我慢しなさい。
沢山の言葉を飲み込んで、好きな人に好きって伝える事も
私は今はこれがしたいの!ってことも今はダメ。って全部丸呑みしていた。

私はなんて非情なんだろう。自分自身に対して(笑)
では、そこまでしなくてはならない理由はあったんだろうか?
理由を探ったらあった。「守りたい。」
何を守るの?守りたい人とか約束があるから。
どうして守らないといけないの?嫌われちゃうかもしれないから。
守らなければどうなるの?必要とされなくなって孤独は嫌だから。
守らなければ死ぬ?うん。(それは大袈裟だろう)

じゃぁ、泣いてるぴーちゃんの気持ちは殺しちゃうのね?
そこまでして守りたいモノだったんだよね?

今一度自分が死守している箱の中身を確認する。
あれ、空っぽだ!!

守れなきゃいけないモノは形を変えてどこかに行ってしまったんだ。
何かを守れたって実感が見える形で欲しかった。
きっと守れたモノもあるし守れなかったものもある。
世の中は一処に留まっていられない。
流れながら形を変えていくもの。
それが自分でもあるのに、自分自身を一番何かの型にはめてしまったんだと思う。

とりあえず、ぴーちゃんとまもるくんは仲直りをしたようだ。

最近元気が出ない私。
お世話になっているマッサージ屋もんでミャ〜でマッサージを
受けるも喉の辺りが強力に頑固なコリ。
身体を触れただけで大体の不調を把握する店長さんは、見抜いていた(笑)さすがはプロ!
喉の辺りにチャクラがあって、それは表現を求めてるよ☆ってヒントをくださった。

この空っぽの箱を捨てても、また性懲りもなく色々拾ってきてしまうだろう(笑)その時はまた中身を確認してみようと思う。
ってこの言葉すら、その時になったら忘れてしまうのだから。

色々気付かせてくださる人に感謝です☆
〜つづく〜(のかな?)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM