ALWAYS 三丁目の夕日

  • 2008.02.02 Saturday
  • 15:08
DVDをレンタルしてきた。
ずっと気になっていた映画
「ALWAYS 三丁目の夕日」を観ました。

とても、素敵な映画でした(^^)

戦後の昭和を舞台に、東京の人々の日常を描いた作品なのですが
素朴な、でも温かくてどこか懐かしい…。

私は、その当時をリアルに生きたわけじゃないけれど
ちっちゃい頃の記憶の片隅に、おじいちゃんやおばあちゃん
お父さんやお母さんの中から生きてきたモノが
その本人達を通してナニカを感じていたんだとおもう。

それが懐かしさに繋がったのかもしれない。

これは、是非観て感じ取ってもらうしかない(笑)
熱いモノがこみ上げてくるかたわら、笑えるそんな映画でした。

皆が皆主人公で、味があり、誰かとぶつかったり誰かを思いやったり。
不器用だけど子供も大人も、一生懸命にそれぞれ生きてて。
大人から子供まで楽しめる映画なんじゃないかな?って思いました。

この作品に出会えて、良かったなぁ。って思いました。
コメント
感動!って無条件には〜とが暖かくなるよね(ほっ)わたしも見たいなあ〜って思っていました☆
感動って心の潤いだよねえ〜 寒いカラダがほしがっているみたい(笑)
  • mya〜
  • 2008/02/03 11:21 PM
>mya〜さん
多分、mya〜さんもほっとするんじゃないかな?!
なーんて(^^)泣いたり感動したり、心の浄化作用ですね。
泣きたいけど、我慢しちゃうからたまにこうして解されます☆
  • 苺子
  • 2008/02/04 1:23 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2008/12/02 4:50 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2008/12/02 4:57 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM